人気の軽自動車

軽自動車の中でも自動車業界に激震が走るほどの人気となったのがホンダのNBOXです。
2011年に発売されると翌2012年には販売台数が21万台を超えるヒット。
このNBOXの登場によって軽自動車市場の競争は激化することになったと言われています。
これまで軽自動車と言えばダイハツのタントやスズキのワゴンRが人気でした。
そういえば知り合いの乗っている軽自動車もワゴンRでした。
個人的にはどうしても軽自動車が好きになれないのであまり感情移入できないのですが・・・
ちなみに軽自動車のユーザーで重要視されているのが若者です。
NBOXのデザインというのは地方の若者に受け入れられるようにヤンキー文化を意識した
ものだったそうです。そう言われて見てもあまりそういった印象は受けないですけどね。
当然デザインだけではなくて車内の広さにも相当なこだわりがあるようで高い天井なども
人気になった理由の一つだと言われています。まあこれだけ人気になっているという
NBOXなわけですが個人的にはニュースなどでやっている人気っぷりと実際に街を
歩いている時なんかにあまり見かけないというところがちょっと気になっています。
まあ今住んでいる東京は全国的に軽自動車が少ないみたいですがさすがにこれだけ
売れているのなら一度くらいは見かけてもいいはずなんですけどね。
感覚的には軽自動車で多いのはワゴンRな気が今でもしますね。